ウイスキーの味が一段美味くなるテイスティンググラス「グレンケアン」

最近は自宅のホームバーでウイスキーを飲むのが趣味なのですが、ウイスキーを味わうのに最適なグラスがあることをご存知でしょうか?

今回ご紹介するテイスティンググラス「グレンケアン ブレンダーズモルトグラス」は、ウイスキー本来のポテンシャルを引き出してくれる優れものアイテムで、このグラスで飲むだけでウイスキーのおいしさがレベルアップしてしまうという逸品です。

関連記事:

家飲みがたった1万円で大幅レベルアップする?! ホームバーをDIYで設置しました

2017.12.01

ホームバーに絶対飾りたい絵になる美しいボトルTOP5:ウイスキー編

2017.12.24

柔らかな曲線を描く形状

グレンケアン ブレンダーズモルトグラス

ウイスキーの香りを増幅して閉じ込めるために、底は広がり、飲み口はすぼまった形状をしています。脚はしっかりと安定感のある円錐状になっており、適度のガラスの重みを感じられる作り。

この形状により、強度はありながら優雅な曲線を描き、吸い付くようになじむ手触りを実現しています。実用性を追求することで生まれる機能美を感じるつくりです。

テイスティングに必要なすべてを満たす機能性

ウイスキーのテイスティングは色/質感/香り/味覚など五感をフル活用して、そのウイスキーの性質を特定していく作業です。グレンケアンはこれらのすべてを満たすために作られており、このグラスでウイスキーを飲むとまるで自分自身の感覚が研ぎ澄まされたような錯覚を覚えるほど、解像度の高い情報をウイスキーから得ることができます。

いままで飲んだことのあるウイスキーでも、グレンケアンに注いで味わうことで、それまで漠然としかわからなかったキャラクターや余韻などをハッキリと感じ取れるようになります。(要するに、明らかに美味しくなるってことです!)

いままでと同じウイスキーを飲んでいるはずなのに、まるでもう一段クオリティが上がったようにさえ感じてしまう効果があるグラスなんです。

マスターブレンダーが愛用

グレンケアンのブレンダーズモルトグラスは、ウイスキーの名産地であるスコットランド、アイルランド、ウェールズのすべての蒸留所、さらにアメリカでもほとんどの蒸留所で採用されている本格的なグラスです。

品質管理のため樽ごとに異なるウイスキーの繊細な香り・味をチェックする、ウイスキーのプロ中のプロであるブレンダー達が愛用していることもあり、絶大な信頼を誇っています。

また、日本円で¥800~1,500という価格でありながらアーティスティックな形状とプロ御用達の機能性を兼ねていることもあり、Barやウイスキー愛好家にも好んで使われる通好みのグラスです。

まとめ

ウイスキーを味わう上で、グラスと氷、それからチェイサーの水をちょっといいものに変えると途端にウイスキーの味わいがグレードアップしますよ。

テイスティンググラスがあると、ボトルごとのキャラクターの違いもハッキリと感じられるようになるので、もっとディープにウイスキーを楽しめるんじゃないかと思います

関連記事:

家飲みがたった1万円で大幅レベルアップする?! ホームバーをDIYで設置しました

2017.12.01

ホームバーに絶対飾りたい絵になる美しいボトルTOP5:ウイスキー編

2017.12.24









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA